FC2ブログ

トラベラーズ ノート まくら木日記

日記・雑記・駅々めぐり。

YouTube動画について

  私がYouTubeにアップしている動画が現在39。こちらからご覧頂けます。

  このたび、各動画のタイトルを見直し、統一的になるよう変更しました。基本的に、車種・列車名・場所の順に記し、末尾の【 】内に、撮影の場面を掲載しています。場面は以下の通りです。

  【走行】 走る様子を外から撮影。
  【車窓】 車内から車窓風景を撮影したもの。
  【着発】 駅にて到着・発車する様子。
  【到着】 駅に到着する様子。
  【発車】 駅から発車する様子。
  【通過】 駅を通過する様子。
スポンサーサイト



サクラサク

  昨年10~11月に、愛称の公募が行われた、「山陽・九州直通新幹線」の愛称ですが、得票トップだった「さくら」に決まったとのことです。

JR西日本
http://www.westjr.co.jp/news/newslist/article/1174118_799.html

JR九州
http://www.jrkyushu.co.jp/shinkansen-name/index_pc.html

asahi.com
http://www.asahi.com/travel/rail/news/OSK200902260013.html

  「さくら」は、17万近い応募数の中で、7,927通。以下「はやぶさ」「はやと」「さつま」と続き、この4位までが6,000通を超える、比較的僅差での勝負となりました。この春廃止される「はやぶさ」は、新幹線愛称公募の上位常連ですが、今回も次点に甘んじる結果に。しかし「富士」共々、いつか復活してほしい名称です。「はやと」は、九州新幹線部分開通時の公募でトップでしたが、そのとき採用されたのは「つばめ」で、今回も上位に食い込んだもののあと一歩でした。

  「さくら」は「特別急行」としての由緒ある名称であり、新幹線の車両コンセプトからしても最有力と思われましたが、もともと長崎を目指す列車だっただけに「ちょっと違う」というイメージがあり、そこが票の割れた原因だったのかもしれません。

  あわせて今回、九州新幹線全通は2011年3月と発表されました。寝台特急としての「さくら」は2005年3月に廃止されており、6年ぶりの復活を遂げることになります。

寝台特急「さくら」
さくら


関連記事:
http://tnote.blog64.fc2.com/blog-entry-198.html

鉄道博物館の話題

  JR西日本は、京都の「梅小路蒸気機関車館」に併設する格好で、鉄道博物館を新設、14-15年度の開業を目指すそうです。

http://www.asahi.com/travel/rail/news/OSK200902240001.html

梅小路蒸気機関車館
SL館

  設備の古い大阪・弁天町の「交通科学博物館」の展示物を移設し、事実上の集約化となります。SL館と一体化することで、より魅力的な複合施設になることが期待されます。なお交通科学博物館は、シミュレーターなどを中心とした体験型施設にリニューアルするとのこと。

  鉄道系の博物館としては、最大のものとして、さいたまの鉄道博物館が2007年10月の開業以来好評を博していますが、近年では各地で、この種の施設の拡充がみられています。

  JR東海は、新幹線をはじめとした車両を展示する博物館を、名古屋に設ける構想を持っており、11年春の開業を目ざしているとのこと。これに伴い、飯田線中部天竜駅にある「佐久間レールパーク」がこの11月で閉鎖され、展示車両の多くが移る見込み。

http://www.asahi.com/travel/rail/news/NGY200902160014.html

佐久間レールパーク
佐久間

  九州鉄道記念館のある門司港では、4月26日から、「門司港レトロ観光線」が開業、記念館とめかり公園を結ぶトロッコ列車が運転されるようになります。

  近年の博物館では、特に「体験」に重きが置かれるようになり、文化的・記録的意義だけでなく、鉄道を身近にしてもらおうという工夫がうかがえます。もちろん採算面などの問題はあると思いますが、こうした機運が盛り上がってくれれば嬉しいものです。

北条鉄道 フラワ1985-1の無念

  北条鉄道開業時から活躍していたフラワ1985レールバスのうち、同鉄道に最後までとどまっていた1号車が、突然の引退となりました。

  北条鉄道サイトによると、1月下旬に故障を起こし、走行不能になったためで、お別れ運転も行うことが出来ず、そのままリタイアすることになります。

  昨12月に、元三木鉄道ミキ300-104が搬入され、北条鉄道フラワ2000-3として3月末に再デビューすることになっています。それに伴って、1985-1はイベント限定になるといわれていました。三木鉄道廃止前には、北条鉄道もフラワ1985の運転を告知するなど、最近では残り数少ない2軸レールバスという希少価値を「売り」にしてきた感もあり、まだもうしばらく働きの機会があると思われただけに、残念な結果となってしまいました。

  昨日、弊サイト掲示板にて、「北条町駅に、1985-1が2000-3と連結されている」という情報があり、本日、仕事の足で立ち寄ってみました。

  確かに、ホーム向かいの留置線に、フラワ1985-1と2000-3が留置されていました。写真を撮っている踏切側が1985-1です。

北条1985_1

  方向幕は「粟生⇔北条町」のままで、突然の引退を物語ります。すでに車体の社章は外されており、北条鉄道での保管という可能性は薄そうです。

北条1985_2

  後方(アスティアかさい側)は、3月の登場を待つフラワ2000-3。カラーは三木鉄道時代のままで、懐かしさとともにまだ違和感もありますが、じきに北条鉄道の一員として馴染んでゆくのでしょう。

北条1985_3

  ミキ300の購入がなければ、1985-1は修理してまだ使われていたことでしょう。もともとミキ300は、フラワ1985と同世代のミキ180を置き換えた車両。その搬入直後のリタイアというタイミング、そしてこの2者の連結という光景に、因縁めいたものを感じなくもありません。

  フラワ1985-1引退に伴い、2軸レールバスの最後の生き残りとなるのは紀州鉄道キテツ1。元北条鉄道フラワ1985-2です。北条町駅前には、その1985-2に使用されていたという車輪が展示されています。

北条駅前

サイトのカウンターについて

  先日より不調の続いていた「トラベラーズ ノート」のカウンターですが、試験していた新カウンターに交換しました。

  ここしばらく、旧カウンターは使い物にならない状態だったので、とりあえずは、記録に残る120000~123456の間に要した日数よりペースを割り出し、それに基づいて算出した数字からスタートしています。

  新カウンターは、従来のと比べて増え方が2,3割増しになっているようなので、これまでよりペースは上がると思います。

サイト更新進捗 ほか

  「トラベラーズ ノート」の更新作業ですが、現在水面下で鋭意進行中です。まず、「旅日記」を既に新サーバーに移転しました。このため、「旅日記」から「TOP」へ飛ぶと、新トップページ予定地(現トップへのリンク以外、まだ何もありません)にリンクします。

  新サイトでは、従来のコンテンツの幾つかを独立した扱いとする予定で、まずはその「分家」のほうを移転してゆきます。その間、トップへのリンクは、この仮トップを経由するかたちになります。お手数をかけますが、よろしくお願いします。

  現在、「鉄道写真倉庫」の移転に向けた準備をしています。「倉庫」には2,000近くの画像があり、そのうち古いものは画像データに直リンクを張っていますが、この更新に伴って、すべての画像を独立したページに載せるようになります。このため、作業がかなり膨大なものになる見込みで、今回の移転プロジェクト最大の山となりそうです。

  そんな感じで今、更新作業を進めています。

  さて、ここ数日、「トラベラーズ ノート」のカウンターが不調なようで、妙に寂しい数字となっています。(数字が見えてしまうと、つい欲も出てしまうものです。)移転作業とは無関係と思いますが、不調が続くようなら対応を考えなければならないかもしれません。

  #2/13追記

  カウンター不調が続いており(ごくたまに復旧するらしく、その間だけカウントされているようです)、新たなCGIを導入し、現在テストしています。ただし、重複カウントの制限が従来のものと異なるらしく、これまでより早いペースでカウントが回っているようです。このため、もしカウンターを交換すれば、カウントのペースが大きく変わってしまうかもしれません。しばらく様子を見たいと思います。

トラベラーズ ノート 再編計画について

  現在、Yakaの管理するサイトの見直しを進めていますが、このたび下記の再編成を行うことになりましたのでお知らせします。

サーバー移転

  現在、「トラベラーズ ノート」を置いているサーバーを変更します。このため、アドレスも変更になる予定です。移転先アドレスは、移行作業が済み次第告知いたします。

サイト構成の再編

  サイトが肥大化し、管理が難しくなっているため、コンテンツごとに分割化するなど構成を見直して、管理の簡略化を目指します。(ただし、これはあくまで内部的な調整なので、外見上大きな変化はないと思います。)

  この更新には当面時間を要するため、サイトの一部ページのリンク先が暫定的に変更されたり、リンク切れを起こすことが予想されます。あしからずご了承下さい。

一部コンテンツの廃止

  現在、動画コンテンツはYouTubeなどの動画サイトを活用する方向にしているため、サイト内の動画ファイルは削除する方針です。また、古くなって実用性を失ったページも見直すことになるでしょう。

  上記の変更は、今後順次行い、4月ごろをメドに完全移行を行いたいと考えています。その節は、リンク先の変更など、ご覧になっている方々にもお手数をおかけしますが、よろしくお願い致します。

【ブログ名変更のお知らせ】

  突然ですが、このブログのタイトルを変更することにしました。

  新名称は「まくら木日記」です。

  もともと「駅々めぐり」というタイトルで始めたこのブログ、その後、雑談やサイト関連の情報も扱うため、「ちょい日記」というフレーズを付け足して今に至るのですが、現状本来の『駅めぐり』がほとんど扱えておらず、実情から離れてしまっていることと、タイトルの長ったらしいことが気になっていました。

  そこで、メールマガジン「まくら木だより」の廃刊決定を機に、この名称を継承してブログを改称することを決めました。内容や方針などは特に変わることなく、引き続き「トラベラーズ ノート」を補助する存在として続けてゆきたいと考えています。今後もよろしくお願いします。

  ※ 切り替えは、既報のサイト再編成作業に伴って行います。

[日記] 予告

  このたび、パソコンを買い換えることにしました。ただ買い換えといっても私の場合、新品を買ったりはしません。というより買えません(苦笑)。型落ちの中古を安価で入手し、既存のパーツから流用の利くものをはぎとって載せ替えるという手法で、私は勝手に「ヤドカリ作戦」と名付けています。

  今使っているPCも、本体そのものはXP出始めのころのものに、手を加えて使ってきました。ここまでよく働いてくれましたが、さすがにスペック的に厳しくなってきたので、乗り換えを目指して新たな宿主を捜した結果、送料含め6,000円ほどで購入できる運びになりました。余ったパーツを売り払えばトントンでパワーアップできるのではないかと皮算用しています。

  というわけで、今後1週間ほどは、このお引っ越し作業のため、サイト・ブログの更新や掲示板へのレス等はあまりできなくなるかと思います。前もってお知らせいたします。

  もう一点。近々、「トラベラーズ ノート」の再構築を計画しています。理由は、サイトが肥大化したことで、ホームページビルダーの構築処理に時間がかかるなど、更新の柔軟性に難が生じていることです。このため、サイトを幾つかに分割し、それぞれをコンパクトにできないものかと考えています。もっとも、パソコンのスペックアップでそのあたりが改善されるのなら、とりやめるかもしれません。いずれにせよ、10周年を迎える今年の夏までには、今後のことも考えていろいろと手を入れていきたいなと考えているところです。