FC2ブログ

トラベラーズ ノート まくら木日記

日記・雑記・駅々めぐり。

9月のトップ画像

  8月はついに「トップ画像」の紹介以降、一度もBLOGの記事を書きませんでした。今月からはもう少し頑張りたいものです。

  さて、9月のトップはこちら。

top1109.jpg

  稲穂色づく三田の田園を進む、福知山線の113系。

  「遅い秋」というタイトルですが、昨夏は記録ずくめの猛暑、その熱は9月に入っても引かず、9月も末になってようやく彼岸花が咲き、空にも秋らしい雰囲気が漂いだしました。その後もこの秋はすっきりした青空に恵まれることが滅多になく、狂った季節の歯車は、1年経った今も戻りきっていない感じで、今年は観測史上4番目に暑い夏だったそうです。

  さて、今でこそ大阪近郊路線の様相を呈する福知山線ですが、大阪から出る国鉄線の中では最も近代化が遅れており1986年までは宝塚以北は単線・非電化。宝塚から三田へは武庫川沿いの渓谷を辿っていました。

  その電化前の客車列車の様子。(YouTube動画、私のではありません)



  この動画の0:52あたりが、おそらく上記のトップ画像の位置に近い場所です。電化直前なので既に架線が張られていることを除けば、駅前後のY字ポイント、ディーゼル機関車が牽引する客車、車内にずらりと並ぶ紺色のボックスシートなど、ローカル感満点。なお、客車は急行形の12系。終点手前では「ハイケンスのセレナーデ」のオルゴールチャイムも(2:58ごろ)。

  四半世紀前まで、こんな風に客車列車が悠長に走っていた路線。隔世の感があります。
スポンサーサイト