FC2ブログ

トラベラーズ ノート まくら木日記

日記・雑記・駅々めぐり。

秋の桜

  今年は、結構秋晴れの好天に恵まれています。あいにく私の側が多忙で、なかなか機会がないのですが、先日(10月4日)、所用ついでに、久々にカメラを持って出てきました。

111004-(5).jpg

  この時期に映えるのは、やはりコスモスの花。

111004-(8).jpg

  加古川線の電車と。
スポンサーサイト

10月のトップ画像

  もう雑草が生えてきそうなくらい更新が希になってしまったこのBLOGですが(苦笑)、月に一度のトップ画像紹介は継続します。

top1110.jpg

  昨年10月、豊岡の玄武洞公園を訪ねたとき、円山川を隔てた山陰本線をゆく183系電車をキャッチ。時刻表にはない列車なので、城崎温泉へ送り込む回送だったと思われます。写真ではカットされていますが、円山川の中州にはススキが繁茂し、秋らしい風景を作っていました。

  国鉄時代に広く活躍した汎用特急形電車485系を、直流専用に改造したのが、北近畿エリアの183系ですが、もとの485系はこの2011年春に西日本・九州から引退、東日本に残るのみとなりました。西の183系も、新型287系への置き換えが始まり、風前の灯となってきました。

  この円山川は城崎の先で日本海に注ぎますが、このあたりではほとんど流れのない川です。2004年の台風23号では豊岡に洪水被害をもたらし、以降治水工事が進められています。それでも、今年5月の台風2号接近に伴う大雨で、豊岡の一部の場所が冠水している様子を目にしました。標高差がないために、雨量が増えると水が抜けず、水害になってしまうのでしょう。

  玄武洞の対岸にはその名も「玄武洞駅」がありますが、かつてあったという渡船がなくなり、直接的な移動手段のない有名無実な存在になっていました。最近になって渡船が復活したとのこと(電話で呼べば来てくれるそう)。山陰海岸のジオパーク認定で、こうしたものも注目されるとよいのですが。

FC2Ad