FC2ブログ

トラベラーズ ノート まくら木日記

日記・雑記・駅々めぐり。

綾部山の春2013(1)

  さる3月5日、家族・親族と、たつの市御津町の綾部山梅林に行ってきました。この時期の恒例行事の観梅ツアーですが、綾部山は2年ぶりです。

  天気は幸いにも快晴。まずは海岸を走る国道250号線沿いの、「道の駅みつ」へ。

  ここの売りは、やはり新鮮な海産物。レストラン魚菜屋(ととなや)が人気で、その開店の11時に合わせてやってきました。

130305-(7).jpg

  「カキ御膳」。見るからに立派なカキが真ん中に鎮座します。そしてカキフライにカキの味噌汁。食べ応えがありました。

  まもなく店はいっぱいになり、駐車場も満車になります。レーンを無視して停められるところに停めるという感じに。平日でこれなので、休日だと順番待ち必至でしょう。

130305-(44).jpg

130305-(29).jpg

  眼前に海、背後には山が迫る立地。(このため人気の割に駐車場が少ないのが難点ですが。)国道250号はここから西、切り立つ海岸に沿って「七曲り」とよばれる出入りの激しいルートをとり、室津港を経て相生へと向かいますが、我々はそちらには背を向け、綾部山へと進みます。
スポンサーサイト



3月のトップ画像

top1303.jpg

  3月は、初春の柔らかな日を浴びる黄色い見張り役、ドクターイエローをトップに。

  一昨年の3月8日に、西明石駅でたまたま遭遇したのがこれで、慌ててカメラを向けたので上手ではありませんが、貴重なシーンとなりました。

  一般に警戒色である黄色は、通常の車両にはあまりなく、工事用やこのドクターイエローのような「裏方」に使われている場合が多い(山陽地方のローカルでは黄色一色塗装が広がっていますが)だけに、人目を引く存在であり、最近では「ドクターイエロー弁当」が売り出されるなど、そのレアもの感から人気も出てきています。