FC2ブログ

トラベラーズ ノート まくら木日記

日記・雑記・駅々めぐり。

「旅日記」リニューアルについて

  現在、弊サイト「旅日記」の改訂を順次進めています。

  昨年は主に「車両所感」の改訂を行ない、情報の更新や文章の校正などを実施しましたが、この度の「旅日記」リニューアルでは以下の更新を行なっています。

  ・各旅日記のトップ画像の差し替え:タイトル画像を拡大し、デザイン統一化。

  ・行程地図の差し替え:より精度の高い地図に置き換えています。

  ・利用列車を示す車両アイコンを追加「駅旅・ゆけむり研究室」様のアイコンを使わせていただいています。

  ・文章の校正、写真の追加・差し替え:ナローバンド時代の名残で未だ小さな写真のままのページもあり、今の基準に合わせて写真を大型化しています。

  ・内容に対応する動画ページへのリンク追加

  ・未完成の旅日記を完成させる

  これらの修正を、古い旅日記から順次行なってゆく計画です。なにぶん時間がかかると思いますが、気長に取り組んでゆければと考えています。
スポンサーサイト



2016年の桜(2)

  6月も半ばを過ぎて今更「桜」というのもなんですが、(1)があるのに(2)がないというのもおかしいので、用意していながらアップしそびれていたものをここで紹介します。

  4月3日、岡山方面へ行く機会があり、倉敷の「酒津公園」というところが桜がきれいだとのことで足を運びました。

160403-(25).jpg

  日曜とあって、公園中心部の広場はバーベキューをする人たちで大賑わいでしたが、少し北側に歩くと池を囲んだ遊歩道になっており、こちらは人もあまり多くなくて落ち着いた散策ができました。

160403-(53).jpg

  雨が心配される生憎の天気でしたが、私たちがいる間は降らずにいてくれました。花は満開まであと一押しというところ。

160403-(64).jpg

  桜の柳の新緑。

160403-(74).jpg

  鳥たちも優雅に泳いでいます。鴨とあひるがそれぞれ、我関せずという風なのが面白い。

【トップ画像】2016.6後半

top1606b.jpg

  6月後半のトップには、熊本城に登場いただきました。

  4年前の2012年6月、クマ子との鹿児島訪問に際して九州新幹線を利用し、そのとき熊本を通過しています(BLOG記事)。熊本城は下り列車でいえば熊本駅手前で左手に見えますが、天守閣まではいささか距離があり、遮るものが多くてすっきり見渡せるわけではありません。その隙間を望遠でなんとかとらえた写真です。

  熊本のシンボルとして際立つ熊本城。どうしても天守閣が目を引きますが、多くの城跡と同じくこの熊本城も天守閣は戦後の再建(もとの天守は西南戦争で焼失)。江戸時代当時から残っているのは石垣と、やぐらなどの一部の建物で、それらこそ歴史的な価値の高いものです。

  ご存じの通り、今年4月の熊本地震で熊本城は甚大な被害を受けました。天守閣の屋根瓦が崩落し、石垣も多くの場所で崩壊。石垣の修復だけで350億円以上かかると見込まれており、完全復旧にどれほどの期間を要するか見当もつきません。

  熊本付近では新幹線の脱線も発生し、一時は再開に夏までかかると言われていましたが、4月中に暫定的に復旧し、7月からは通常に近いダイヤに戻るようです。一方、大規模な土砂崩れのあった豊肥本線は開通に相当な期間がかかりそうで、第三セクターの南阿蘇鉄道は存続そのものが危ぶまれています。

  熊本地震が話題に上ることはめっきり少なくなってしまいましたが、当事者にとって、元の姿を取り戻すための長い道のりは始まったばかりです。

Windows10のワナ

  当方、パソコンは長らくWindows7環境で使っていたのですが、このたびついにWindows10へアップグレードを実施しました。

  特に7に不満はなく、何よりアップグレードすれば使えなくなるソフトが多分出てくるだろうということで、しつこく出てくる更新の催促を無視し、Windows Updateの自動更新も切って(そうしないと勝手にアップグレードされてしまう親切の押し売り仕様)ほったらかしていたのですが…

  そもそもこのWindows10、Windows7/8ユーザーは昨年から1年間限定で、無償でアップグレードできますよという触れ込みでしたが、最近では上記の通り、通常の設定ではしれっと更新されてしまう仕様になり、果てには「何日の何時からアップグレードすることにしたからよろしくね」という画面が出てくる有様。すでに事実上、任意という名の強制になっている感じです。無償アップグレードの期限は(今のところ)7月29日ですが、そこまでに何としてでも更新させようというMicrosoftの決意のほどがうかがえます。

  そんなメーカー側の都合勝手に合わせるのもしゃくなので放置しようと思っていたのですが、先日ちょっとしたミスでパソコンが起動できない状態になり、半年前に取っていたバックアップデータでシステム復旧させる羽目に。諸々の再設定が必要になったことから、もうこの際に更新してやろうと思い立ち、Microsoftよ感謝しろよと心の中で呟きながらアップグレードを実施した次第です。

  で、更新自体は無事に済み、問題はソフトがきちんと動作するか…

  なにぶん今使っている、Web作成用の「ホームページビルダー」、画像編集用の「Photoshop Elements」、動画編集用の「Video Studio」などは、WindowsXP時代からのものばかりで、本来Win7にすら対応していないのを無理矢理動かしているのでちょっと挙動不審。それでもホイホイ買い換えるような財力もないし、せっかく慣れたソフトを替えて機能を覚え直すのも、若いときほど柔軟な頭を持たないオッサンには億劫なもの。ソフトの要求スペックが上がって操作性が悪くなる場合もあります。というわけで、今の作業に不自由なければOKということで使い続けてきたわけです。

  そんな有様なので、Win10で使えなくなるとしても何ら不思議ではありません。あまりにひどければWin7に戻さざるを得ないかもしれません。

  とりあえず起動のテスト。「ビルダー」と「Video Studio」は無事起動。ひととおり動かしてみましたが、その限りでは異状なし。いろんな作業をしてゆけば何かの不具合が出るかも知れませんが、今のところは大丈夫そうです。

  あとは「Photoshop Elements」。写真を撮ることの多い当方にとっては、動いて貰わないと一番困る存在ですが…

error.jpg

  ハイ、起動すらしてくれませんでした。

  10年も前のElements4.0ではさすがにダメか…

  廉価版のElementsとはいえ、最新版を買おうとすればやはり10Kは超えるので困ったところ。

  とりあえずフリーで「GIMP」という画像編集ソフトがあったのでインストール。これが使い物になってくれるとありがたいのですが。(上のエラー画面も、GIMPを使って切り抜き・保存したものです。)

  向こうも商売である以上、新商品をせっせと開発しては捌(さば)いてゆかないと立ちゆかないわけで、更新・買い換えに誘導したいというのは至極もっともなのですが、安定した環境を変えたくないユーザーにとっては、何ともありがた迷惑なアップグレードだったりします。

【トップ画像】2016.6前半

top1606a.jpg 

  6月前半のトップは、初登場となる神戸新交通「ポートライナー」の車両です。

  ポートライナーは1981年に開業。同年に開催されたポートアイランド博覧会(ポートピア'81)は、まさに神戸の絶頂期の象徴ともいえるものでした。当時神戸市在住で小学生だった私にとっても、無人運転でポーアイを巡回するポートライナーは夢のような乗り物でした。

  その後1995年の阪神淡路大震災などを経て状況は変化、博覧会の遺産であったポートピアランドも閉園され、現在跡地はIKEAになっています。ポートライナーは従来の循環ルートに加えて神戸空港へのルートが開通、その途中に移転した神戸中央市民病院の最寄り駅として「医療センター」駅が開業しています。今回のトップの写真は、その付近から撮影しています。

  走る車両も、当初の8000形から現在の2000形に世代交代。神戸市はもともと、背後にそびえる六甲山をイメージしたと思える深緑色をイメージカラーとしており、8000形にもラインカラーとして採用されていましたが、2000形はステンレス車体に緑と青のラインを加え、「山と海」という神戸の特色が一層打ち出されました。 

  島開きから35年ほどを経過したポートアイランド。当初の近未来的都市のイメージから、産業と技術の集積地点という位置づけになってきましたが、ポートライナーはその貴重な足として今も走り続けます。