FC2ブログ

トラベラーズ ノート まくら木日記

日記・雑記・駅々めぐり。

梅雨の晴れ間の写真撮影(2)

  その後、北条鉄道沿線に移動。最近めっきり撮影機会の少なくなった同鉄道ですが…

190715_hojoa.jpg

  北条鉄道のフラワ2000には赤、紫、緑の3パターンがあり、どれが来るかはその日によりますが、今回は赤の2000-1号。このあたりは田植えが遅く、風がなければ水鏡も狙えるところでしたが、風が強くて残念。

190715_hojob.jpg

  網引駅に到着。シンボルの巨木の脇に、以前にはなかった小さな駅舎が建っています。

  その後、駅から数百メートル東に移動。こちらは初めて撮影を試みるポイントです。

190715_hojoc.jpg

  粟生から折り返してきた列車が直進で接近。

190715_hojod.jpg

  そして目の前でカーブしてゆく。

  こうして妨げるものなく近くに迫れる(もちろん安全に留意しながらですが)のが、北条鉄道の魅力ですね。
スポンサーサイト

梅雨の晴れ間の写真撮影(1)

  7月15日(月・祝)。梅雨入りした6月末以降ほとんど見ることのできなかった青空が久々に顔を出し、私も昼から時間ができたので、ちょっとした撮影旅行に。

  まずは定番、魚住の蓮池にて。

190715_N700b.jpg

  昨年は大外れだったこの蓮池ですが、今年はそこそこいい感じに咲いてくれました。とはいえ天候になかなか恵まれず、こうしてやっと好天が訪れたときには散っている花も多数… 花・天気・自分のタイミングがドンピシャで合う機会というのは、なかなかないものです。

  しかしなぜか列車がダイヤ通りに来てくれない。後で知ったのですが、午前中に姫路~相生間で車が新幹線の橋桁に接触する事故があり、その影響でダイヤが乱れていたようです。写真は「みずほ」「さくら」用のN700系ですが、何の何号なのかは不明。(写真に列車愛称を入れていないのはそのためです。)

190715_N700c.jpg

190715_N700d.jpg

  時刻表が当てにならないので、来る列車を手当たり次第に撮ります。

190715_500a.jpg

  キティ列車の500系こだまも10分ほど遅れて通過。空が青いとよく映えます。

【トップ画像】2019.7

top1907.jpg

  今年の近畿地方の梅雨入りは6月末にずれ込み、異例の遅さとなりましたが、入梅後は晴れ間がほとんどのぞかない梅雨らしい天候が続いており、この状況はしばらく続きそうです。

  梅雨さなかの7月ですから、この時期に撮影する写真は大体あまりすっきりしない空模様になります。今回は時々訪ねる岡山県倉敷の中庄付近にて。天気が良ければ花や電車の色がもっと映えるところですが、こうしてくすんだ色もこの時期らしい風景といえます。

  ステンレスの213系を除き、岡山を走る電車(113,115,117,105系)はほぼこの黄色一色になりました。(一部湘南色編成あり。)全国的に国鉄世代車両が急速に姿を消す中、岡山エリアの車両の置き換え話はまだ聞かれません。しかし広島や和歌山など、国鉄世代の牙城を思われていたエリアでも近年更新が進んでおり、こうしたベタ塗り電車が走る風景もいつの間にか過去のものになっているかもしれません。

FC2Ad