FC2ブログ

トラベラーズ ノート まくら木日記

日記・雑記・駅々めぐり。

Windows10のワナ

  当方、パソコンは長らくWindows7環境で使っていたのですが、このたびついにWindows10へアップグレードを実施しました。

  特に7に不満はなく、何よりアップグレードすれば使えなくなるソフトが多分出てくるだろうということで、しつこく出てくる更新の催促を無視し、Windows Updateの自動更新も切って(そうしないと勝手にアップグレードされてしまう親切の押し売り仕様)ほったらかしていたのですが…

  そもそもこのWindows10、Windows7/8ユーザーは昨年から1年間限定で、無償でアップグレードできますよという触れ込みでしたが、最近では上記の通り、通常の設定ではしれっと更新されてしまう仕様になり、果てには「何日の何時からアップグレードすることにしたからよろしくね」という画面が出てくる有様。すでに事実上、任意という名の強制になっている感じです。無償アップグレードの期限は(今のところ)7月29日ですが、そこまでに何としてでも更新させようというMicrosoftの決意のほどがうかがえます。

  そんなメーカー側の都合勝手に合わせるのもしゃくなので放置しようと思っていたのですが、先日ちょっとしたミスでパソコンが起動できない状態になり、半年前に取っていたバックアップデータでシステム復旧させる羽目に。諸々の再設定が必要になったことから、もうこの際に更新してやろうと思い立ち、Microsoftよ感謝しろよと心の中で呟きながらアップグレードを実施した次第です。

  で、更新自体は無事に済み、問題はソフトがきちんと動作するか…

  なにぶん今使っている、Web作成用の「ホームページビルダー」、画像編集用の「Photoshop Elements」、動画編集用の「Video Studio」などは、WindowsXP時代からのものばかりで、本来Win7にすら対応していないのを無理矢理動かしているのでちょっと挙動不審。それでもホイホイ買い換えるような財力もないし、せっかく慣れたソフトを替えて機能を覚え直すのも、若いときほど柔軟な頭を持たないオッサンには億劫なもの。ソフトの要求スペックが上がって操作性が悪くなる場合もあります。というわけで、今の作業に不自由なければOKということで使い続けてきたわけです。

  そんな有様なので、Win10で使えなくなるとしても何ら不思議ではありません。あまりにひどければWin7に戻さざるを得ないかもしれません。

  とりあえず起動のテスト。「ビルダー」と「Video Studio」は無事起動。ひととおり動かしてみましたが、その限りでは異状なし。いろんな作業をしてゆけば何かの不具合が出るかも知れませんが、今のところは大丈夫そうです。

  あとは「Photoshop Elements」。写真を撮ることの多い当方にとっては、動いて貰わないと一番困る存在ですが…

error.jpg

  ハイ、起動すらしてくれませんでした。

  10年も前のElements4.0ではさすがにダメか…

  廉価版のElementsとはいえ、最新版を買おうとすればやはり10Kは超えるので困ったところ。

  とりあえずフリーで「GIMP」という画像編集ソフトがあったのでインストール。これが使い物になってくれるとありがたいのですが。(上のエラー画面も、GIMPを使って切り抜き・保存したものです。)

  向こうも商売である以上、新商品をせっせと開発しては捌(さば)いてゆかないと立ちゆかないわけで、更新・買い換えに誘導したいというのは至極もっともなのですが、安定した環境を変えたくないユーザーにとっては、何ともありがた迷惑なアップグレードだったりします。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tnote.blog64.fc2.com/tb.php/728-23da4038
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)