トラベラーズ ノート まくら木日記

日記・雑記・駅々めぐり。

【トップ画像】2017.8後半

top1708b.jpg

  2009年の8月に旅した飯田線。その道中、途中下車したのがこの七久保駅。とりたてて何かの特徴があるわけではない、高原の無人駅ですが、なんとなく印象に残っています。

  もともと私鉄として開業した経緯から、飯田線は全体的に駅ホームが短かったり小さなカーブがあったりと、JRらしからぬ小さくまとまった雰囲気があります。

  西側には中央アルプスがそびえ、そこから東に向けて下る裾野をゆく線路。そのダイナミックな地勢の中にこじんまりとたたずむ駅という対比に、なにがしかインパクトを覚えたのかもしれません。

  なお現在の飯田線は1937年8月20日、大嵐~小和田間の開通をもって全通(当時は4社の私鉄で、1943年に国有化され飯田線となりました)。今年がちょうど80周年にあたります。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tnote.blog64.fc2.com/tb.php/839-f4d8be94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad