FC2ブログ

トラベラーズ ノート まくら木日記

日記・雑記・駅々めぐり。

【トップ画像】2018.5前半

top1805a.jpg

  初登場の能勢電鉄です。能勢電を撮影したのはこのとき(2007年5月)と、2010年4月に川西能勢口駅で1枚撮ったのみ。

  現在の能勢電鉄は阪急阪神HDの一員であり、車両はすべて阪急のお下がり、車体の塗装も阪急マルーンなので、細かい仕様を別にすれば阪急の電車がそのまま乗り入れているように見えます。(阪急から能勢電に譲渡された車両が阪神線を経由して尼崎工場に運ばれて改造を受け、「阪急電車が阪神線を走った」と話題になりました。)

  もともと妙見山への参拝ルートとして開通しましたが、沿線開発とともにニュータウン路線として近代化を果たしました。現在では川西能勢口~日生中央間のほうがメインルートのようになっており、阪急に直通する特急「日生エクスプレス」も乗り入れています。

  一方、妙見線末端には山に囲まれた昔の風情が色濃く残っており、終点妙見口手前では田植えが始まろうとしていました。有馬温泉輸送からスタートしてやはりニュータウン路線に変容し、その中にも所々に農村風景を残す神戸電鉄と雰囲気がよく似ています。

  私が兵庫県内で全く乗ったことのない鉄道は、この能勢電と六甲ライナーだけで、いつかじっくりと攻略してみたいと思いつつなかなかかなわない路線であります。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tnote.blog64.fc2.com/tb.php/916-20685afd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad